📚株太朗@投資・グルメ・生活ブログ

投資・グルメ・生活のこと全般に興味があります!よろしくお願いいたします✨

🌟SBI証券でIPO銘柄を初値売りする方法や時間を解説 〜IPO 初値売り やり方〜

更新日2022-06.30

f:id:tarotaro1995:20220701071907j:imageこんにちは! 26歳サラリーマンのたろうです。 本業では製造業で新製品開発に携わっています。また、大学院では生体材料に関する研究をしていました🧪

SBI証券で初値売りする方法

今回紹介するのは、SBI証券の初値売りの手順です💰

IPO初心者は、上場日の最初の株価である初値で売るのがおすすめです📈

SBI証券は上場日の朝4時ころから売り注文を出せますので今回はそちらを丁寧に解説します☀️

手順

① 当選を確認する

② 当日の市場が始まる前に成行で売り注文

①当選を確認する

通常の当選、補欠当選でも初値売りのフローは変わりません🔥

f:id:tarotaro1995:20220701072002j:image

ちなみに今回は筆者が補欠当選した9553 マイクロアドでを例にとって紹介します✨

②当日の市場が始まる前に成行で売り注文

f:id:tarotaro1995:20220701072013j:imageSBI証券にログインして「口座管理」をクリックします。

ここから、上場日の初値がつく前に注文を入れておきましょう🌟

f:id:tarotaro1995:20220701072024j:image初値売りをしたいIPOの「現売」をクリックします🌰

ちなみに「現売」は「現物株 売り注文」の略称です🍆
こちらを押したら通常の成行注文と同様に注文内容を入力します💰

注文内容は以下に強調して記載しておきます📚

 

 

注文のポイント

株数:売りたい株数を入力。
価格:「成行」を選択。
期間:「当日中」を選択。
 

最後に注文を受け付けましたという画面が出ればOKです💮

ちなみに。SBI証券では上場当日の4時から注文が可能です🍗

ちなみに、上場日に初値がつかない場合もあります💰

翌営業日も同様に初値売りをしたいのであれば、再注文をする必要があります👉

投資初心者が把握しておきたいこととしては、成行注文の有効期間は「当日」のため、注文が翌営業日に引き継がれません。という点ですね😂

上場日に初値が決まらない理由

ざっくりですが、こんな感じです。

IPO株の一日あたりの値幅には制限があり、板寄せ方式にて「値幅制限内」で約定価格が決まると初日に初値がつく。つまり、値幅制限内で買いと売り注文のバランスが取れないと上場初日に初値がつかない。

〜詳細ブログ作成中〜

まとめ

繰り返しとなりますが、初値売りの有効期限は「当日中」となっておりますので、翌営業日以降も初値売りを行いたい場合は同様の注文が必要になります。

また、アプリでも上場日当日の4時から簡単に初値売り申請が出来ますが、筆者はPC派なので今回はご容赦ください☺️

f:id:tarotaro1995:20220701072101j:imageちなみに、9533マイクロアドの初値売りは大失敗😂

今後も応援していただきたく、同情のつもりで読者登録していただけますと幸いです🔥笑

本日は最後まで読んでいただき、ありがとうございました✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村