📚TARO's BLOG【投資・節約・社会人生活】

投資と美味しい食べ物に興味があります!よろしくお願いいたします✨

📉【2021年10月時点】この塩漬け株どうする?米国株編。

f:id:tarotaro1995:20211002093301j:image

はじめに

こんにちは! ブログ初心者・25歳サラリーマンのたろうです。 本業では製造業で新製品開発に携わっています。また、大学院では生体材料に関する研究をしていました。

この記事では筆者の塩漬け株を包み隠さず「定期的」に紹介し、今後どうしていくかも備忘録として残しておきます。どうか一緒に塩漬け脱却を祈ってください🥑

銘柄と塩漬け期間 銘柄(塩漬け期間,損益率)  

FTEK フュエルテック(12week,-16.75%)

GNUS ジーニアスブランズインターナショナル (12week,-18.56%)

LVS ラスベガスサンズ (12week,-18.94%)

MOMO モモ(13week,-26.53%)

上記銘柄、、、存じ上げない方もいると思います。

これらはNASDAQで、筆者がボリンジャーバンド逆張り手法(詳細は下記)で買いに走り、稼ぎ損ねた銘柄達です。  

購入時に業種も分散しており、値上がりした銘柄も多数ありますが、4銘柄だけ取り残されました。。

100%上手くは行きませんね😂 

ボリンジャーバンドについて

今後の展望

米国株は国内株より「短期・高利益」を狙い、高リスクで挑んでおりますので、塩漬けは承知の上です。

アメリカはテーパリング影響も受け、相場が全体的に下がってますが、これらの銘柄はコロナの収束に伴い、回復する銘柄だと筆者は結論付けています。例を挙げると、LVSはカジノ銘柄で、主要エリアであるマカオの経済状況次第で戦況はひっくり返ると思います💰

また、MOMOはアプリ/ゲーム開発で過去にヒット作の実績もあり、株価上昇は開発次第ですが、かなり期待しています📈

しばらく様子見ですが、この機会に皆様と塩漬け株の苦しみ共有させてください笑

本日は手短ですが、以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました✨ もしよろしければ読者登録もお願いします🐿